マイクロリアクター

マイクロリアクター
寸法 20×20×30
材質 ハステロイ
精度
 
特徴 Φ2深さ15ミリの奥底にΦ0.2の穴をあけています
参考価格 ¥30,000

特注加工事例の説明

ハステロイ材
Φ0.2mmの細穴加工です。

こちらは、新薬の研究開発などに使用されるマイクロリアクターです。
マイクロリアクターは細い穴に薬品を通し、その中で化学反応させる最先端の実験装置です。
少量の薬剤で実験でき、耐久性もあり繰り返し使用できます。
その為、これまでのビーカーや試験管で薬剤を混ぜるようなスケールの大きな実験に比べ、
反応条件を制御し易く、反応速度や収率を上げることができるとされています。

この機能を満たす為、Φ2深さ15ミリの奥底にΦ0.2の穴をあけています。
このような加工には首下が15ミリ以上の長いドリルが必要になります。
ドリルの首下の長さは長ければ長いほどブレが大きくなり、加工条件が悪くなりますが、
弊社の高精度なジグボーラを用い、切削条件を整えることで細穴加工を行うことが出来ます。

細穴加工でお困りの方は、城陽富士工業にお任せください‼

★お問い合わせ★
TEL :0774-53-8921 FAX :0774-56-0263 Email :info@joyofuji.com
営業管理部 板敷、岸本までお気軽にどうぞ

設計技術者のVA/VEを追求する技術情報サイト
精密加工コストダウン.COM>>>
http://www.seimitukakou-costdown.com/

金属プレート部品を専門に取り扱う機械部品の通販サイト
機械部品通販.COM>>>
http://www.kikaibuhin-tuuhan.com//

細穴・細溝加工 の特注加工事例一覧に戻る