シール面加工

シール面加工
寸法 15×200×450 mm
材質 SUS303
精度
 
特徴 手作業で磨き加工を行うため、面粗度を高くするには技術が必要に なります
参考価格 45,000

特注加工事例の説明

SUS303のプレートに幅8 mmのシール面加工!!

面粗度Ra 0.3μm(直線部分)、Ra 0.8μm (R部)でご提供します。

真空状態を作り出すことに欠かせないのがシール面加工です。

シール面加工はエンドミルによる機械加工では円を描くように切削していくため、円弧状の切削痕が残り、その切削による節目から気体が入り込んで高真空及び超高真空状態を保てなくなります。
よってエンドミルでの加工後に円弧状の切削による節目が消えるまで、根気よくシール面の磨きを行う必要があります。手作業で磨き加工を行うため、面粗度を高くするには技術が必要に なりますが、弊社では熟練工が作業を担当しますので、面粗度が高く仕上げることが可能です。

弊社のシール面加工は、工作機械や電池の装置の真空状態を作りだす部品に使われています。

シール面加工も城陽富士工業にお任せください!


★お問い合わせ★
TEL :0774-53-8921 FAX :0774-56-0263 Email :info@joyofuji.com
営業管理部 板敷、岸本までお気軽にどうぞ

設計技術者のVA/VEを追求する技術情報サイト
精密加工コストダウン.COM>>>
http://www.seimitukakou-costdown.com/

金属プレート部品を専門に取り扱う機械部品の通販サイト
機械部品通販.COM>>>
http://www.kikaibuhin-tuuhan.com/

ミガキ加工 の特注加工事例一覧に戻る