長尺加工のみならず、プレート加工も承ります!

長尺加工のみならず、プレート加工も承ります!

『長尺部品加工センター.com』を運営しております城陽富士工業株式会社は、

おかげさまで『長尺部品加工なら城陽富士工業』とお声がけを頂いております。

 

6m、4mの加工機を保有しておりますのでお客様から

『他社で対応できなくても城陽富士工業なら』とお話を頂いております。

その一方でお客様から『長尺部品以外も加工できる?』や

『ベースプレートって加工できる?』とお問い合わせをいただきます。

お話をお伺いいたしますと『長尺部品以外加工しないと思った』という声をお聞きします。

 

プレート加工も当社にお任せください!

発信不足ですが、当社はベースプレートも加工いたします。

当社では長尺部品加工はもちろん500角・600角のミドルサイズから

全長3m幅1mの大物サイズのベースプレートの加工承っております。

長尺同様、研削レスで精度よく仕上げるために形状、精度に応じた材料を選定し

お客様のご要望の精度に仕上げていきます。

 

プレート加工における対応材種と加工精度

対応材種は鉄・アルミはもちろんステンレスも対応しており社内で面加工も行うため

材料規格のない厚み寸法や精度にも対応いたします。

形状にもよりますが厚み20mm、500角のステンレスプレートで平面度0.03を

実現しております。

また、平面度0.02以下の場合は研削加工を行いますが、機械加工であらかじめ

精度を出し、研削工程における時間が短縮可能となります。

端面・側面の穴加工やタップ加工もマシニングや横ボール盤を用いて対応可能です。

 

当社のプレート加工事例

当社が手掛けたプレート加工の一部事例をご紹介します。

プレート加工事例①:アルミプレート 研磨加工(平面度・平行度:10μm)

アルミプレート 研磨加工(平面度・平行度:10μm)

寸法 厚み20ミリ、幅600ミリ、全長600ミリ
材質 A5052
精度 平面度、平行度10ミクロン
特徴 アルミプレート、研削加工部品。
平面に抜き穴、ざぐり穴が16カ所と抜き溝を4カ所
研磨加工前の機械加工時に平面度、平行度50ミクロン以内
参考価格 @178,000(材料費別)

>>加工事例の詳細はこちら

 

プレート加工事例②:長尺ベース加工

寸法 20mm×200mm×900mm
材質 SUS304
精度 平面度0.05
穴ピッチ間精度0.05
特徴 両端面にタップ加工。
平面上に長穴、ザグリ、リーマ穴加工、タップ加工
参考価格 68,000円(材料費除く)

加工事例の詳細はこちら>>

 

プレート加工事例③:SS400・研削プレート

寸法 10mm×250mm×300mm
材質 SS400
精度 平行度・平面度0.01
特徴 板厚10ミリの薄板研磨プレート。
加工の前に材料の内部応力を除去するために熱処理。
参考価格 68,000円(材料費除く)

加工事例の詳細はこちら>>

 

最後に

長尺部品加工センターを運営する城陽富士工業では、
ミクロン単位の超高精度加工や横型加工など、お客様のあらゆるニーズにお応えする加工技術を保有しております。
プレート加工に関するお悩みはもちろん、是非、当社までご相談ください。

>>お問い合わせはこちら